心がつながればセックスもお酒も仕事も楽しい!

menu

まさとの性感ブログ

デート代はどちらが払うのがいいと思う?

欧米は8割が男性が払うとも聞きます。

日本の場合はどうなんでしょうか?

世代によっても違うでしょうね。

 

一般的に40代以上の男性は、自分が払うものと思って居る人が多いのでは?

若い世代になるにしたがって、その割合が少なくなって来る。

そんな傾向にあるんじゃないでしょうか。

ケースバイケースでいいんじゃない?

という考え方も多いと思います。

中には必ず割り勘がいい、という考えの人も多そうです。

 

割り勘?

デートで割り勘、どう思いますか?

こんなところだけ男女平等になってもね(笑)

ある婚活のお見合いデートで事、実際、結婚相談所のコンサルタントから聞きました。

カフェを出る時にビックリ事件が!

なんと、40代の男性が店を出た時に、割り勘を申し出たとのことです。

「あの、500円ください。」

それを聞いたとき、ぶっ飛びましたね。開いた口が塞がらない。

この男、婚活無理だなと思いました。

 

本質的な話しをします。

デートでどちらがお金を払うか、どちらでもいいと思います。

問題はお金じゃないんです。

心や気持ちの問題なんです。

女性から見てこの男性は私の事どう思っているのか?

それが相手にバレるのです。

思いっきりバレる!!

 

あなたは御馳走してあげる相手にふさわしくない、と言ってるようなもんです。

どんなに理屈をこねても相手にはそう伝わります。

「この人、自分に好意を持ってないわ!」

単純にこう思ってしまいます。

今までの盛り上がったのに・・雰囲気もいっきに冷めます。

 

もし今後も付き合って行きたいと思うならデート代払いましょうよ!

いや、男たる者、いつだってデート代くらい払ってくださいね。

払えないならデート止めましょ!!

そのくらい気持ちでいてくださいね。

それは自分への投資にもなるんですから。

「今日は散財してしまったな・・」

と考えるのではなく、

「自分磨きに投資した!」

と考えるのです。

素敵な女性とおしゃれに遊びたいなら、その時間を大切にしてください。

その時間を買うという風に考えてくださいね。

そういう男はもてますよ!

 

え?

お金が無い?

稼ぎましょうよ!!!

無ければ稼ぐしかないですね。

素敵な彼女のために頑張って!!

 

まさと

関連記事

“メイクラブアカデミー”