心がつながればセックスもお酒も仕事も楽しい!

menu

まさとの性感ブログ

セックスが気持ち良く無い?

たまにセックスが気持ち良く無いという女性がいらっしゃいますね。

自分は不感症じゃないかと心配する人も。

私の知る限りそんな人、滅多に居ないですよ。

なんで気持ち良くないのか?

 

気持ちいいと感じるのは脳なんですね。

脳の快感回路が活性化すると快感が生じる。

そこが活性化してないとうことですね。

 

なぜ活性化しないのか?

男性からのアプローチが刺激として認識できてないんですね。

なぜですかね?

前戯がほとんど無かったり。

あってもとても下手だったり。

 

または女性の心が外側に向いてたり。

男への気持ちが薄れて気持ちが盛り上がらないとか。

理由もなく仕事や外側のことばかり考えてるとか。

 

とにかく男性からの刺激を認識してないんですね。

そうすると男性を受け入れる準備が体に起らない。

体が興奮状態に入らない。

その結果、脳の快感回路が活性化しない。

 

ザックリ言えばこんな感じだと思います。

さらに、そんなセックスを何年も繰り返せば心も鈍くなります。

昔のように、ただ抱かれるだけで心がときめくようなことが無い。

心が興奮しなければ体も興奮しませんからね。

 

ある時、40歳の主婦に結婚して一度も気持ちいいと思ったことがない、と相談を受けた事があります。

それで時間をかけて性感帯を刺激してみました。

その結果どうだったか?

人生ではじめて強い快感を感じたのです。

人生ではじめて長時間、性感帯を刺激されたんですね

しかも、私、刺激するの上手いですからね(笑)

はじめて、

「気持ちいい!」

と思ったようです。

 

こんな例はたくさんあります。

みなさん丁寧に刺激されてないんですね。

しかも時間をかけて全身を刺激されてない。

 

女性だったら誰でも感じれるようにできているんですよ。

子孫繁栄のために。

感じるから男性を受け入れる準備が体で起るわけすよね。

 

心を誘導し、

適切に性感帯を刺激する、

しかも長時間、

そうすると誰でも感じれるようになりますから。

 

まさと

関連記事

“メイクラブアカデミー”

“メイクラブアカデミー”

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31